季節ごとの乾燥ケアで注意したいこと

MENU

乾燥肌って最近は季節を問いませんね。

ヴィーナスプラセンタ原液を使ってみたいと思う人は乾燥が悩みという人が多いのではないでしょうか。乾燥していると見栄えも良くないし、化粧のノリが悪いから鏡に映った自分を見るとがっかりします。それに最近スマホの普及で自分の写真を必要以上に見ますよね。そうすると乾燥してる時の化粧映えしない表情ほど悲しいことってないですね。

 

 

ところで乾燥肌の季節というと、真っ先に冬を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
冬は、気温も湿度も低下する為、肌の新陳代謝も悪くなり、確かに乾燥肌の方にとって厳しい季節となります。
しかし、乾燥肌は、冬の季節だけ起こるという訳ではありません。

 

秋や春は、気温の温度差が激しくなり、日によっては湿度変化の差も大きくなります。
つまり、秋や春だからと言って、保湿をしない状態でいると、乾燥肌が悪化する事もあるのです。

 

また、近年は夏場の冷房で乾燥肌になる人も増えています。
加湿器を使ってないクーラーの部屋は思っている以上に乾燥しています。

 

季節ごとの乾燥肌対策

では、季節ごとにどのような乾燥肌対策を行えば良いのでしょうか?

 

冬のお手入れ

まず、冬場は、特に念入りに行います。

化粧水・乳液・クリームはもちろんですが、保湿成分がたっぷり入っているものを使ってください。
暖房を使う際は、必ず加湿器を使ってください。
できれば、週2回ほどパックすると良いです。

 

 

秋・春のお手入れ

秋と春は、化粧品と乳液は最低使ってください。
パックは、週1回または2週間に1回で良いです。

 

 

日焼け止めを使用する際は、保湿成分や美容成分が含まれているかどうかも確認してください。

 

夏のお手入れ

夏場の乾燥肌対策としては、クーラーの部屋に長時間いる場合、加湿器を使った方が良いです。
無ければ、メイクの上からでも保湿できるスプレータイプの保湿剤がありますので使ってみてください。

 

【ヴィーナスプラセンタ原液】300%原液!!その効果と口コミトップページへ戻る