乾燥肌の原因を探して対策を立てるには?

MENU

乾燥肌の人の乾燥肌である理由とは

乾燥肌で悩んでいる方の中には、どうして乾燥肌になってしまったのか判らないという人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

元々、子供の頃から乾燥肌という方もいらっしゃいますし、そうでない方もたくさんいます。
乾燥肌の原因が判れば、乾燥肌改善のポイントにもなりますので考えてみましょう。

 

 

乾燥肌改善のポイント

下記は、考えられる乾燥肌の原因です。

 

◆肌の性質や遺伝
◆肌のケアの間違い
◆食事や生活習慣
◆季節的なもの
◆日頃の生活環境
◆年齢的な肌の変化

 

この中に、あてはまる乾燥肌の原因はあったでしょうか?
中にはいくつも原因が当てはまる人もいるでしょう。

 

そのポイントを簡単に説明していきますね。

 

肌の性質や遺伝

肌の性質は遺伝による場合もあります。

例えばアトピーなどはかなり遺伝的要素も多いんですね。また同じ環境で育っていると親が乾燥肌である理由が、
生活の仲である場合もあります。当然子供にもその影響があるのです。

 

肌のケアの間違い

自分のお肌に何が合わないかということはなかなか気づくことはできないですね。

ということは普段遣いの化粧品があっていないということも考えられます。
またその化粧品をお肌に塗るタイミングが間違っていたり、極端に量が少なかったり・・・。

 

またお風呂上がりや洗顔後はすぐに化粧水を塗るべきですが、それができていない場合もあります。

 

食事や生活習慣

乾燥しやすい肌質の場合、食事のとり方にも問題があることがあります。

偏った食生活であったり、食べる時間がまちまちで内蔵の状態が良くないと肌にも影響が出ます。

 

お肌に良いと言われるビタミン類や日本の伝統料理などはお肌にとてもいいものが多いのです。
意識しながら食べることが大事です。

 

年齢的な肌の変化

また年齢的なものも関係があります。女性は閉経を迎える頃には女性ホルモンが減少します。

女性ホルモンはお肌の状態を保つ働きがあります。その働きが年齢とともにどうしても衰えてきてしまうのです。

 

その年齢にあった保湿効果の高い化粧品を使用するだけでも効果がある場合があるので、
エイジングケア用の化粧品でご自分にあったものを探してみることも視野に入れるとよいでしょう。

 

他にも、職場の冷暖房が原因だったり、加齢によりホルモンバランスが乱れ乾燥肌になっていることもあります。
何が原因か特定する事は難しいですが、思い当たる原因があるなら改善すると乾燥肌が良くなることも多いです。

 

【ヴィーナスプラセンタ原液】300%原液!!その効果と口コミトップページへ戻る